2007年04月06日

小麦粉ねんどを作ろう!

子どもは粘土遊びが大好きですよね
私も小さい頃は夢中になってコネコネしました

子どもが誤って口に入れても安全な材料で粘土を作って一緒に遊んでみました


小麦粉ねんどの材料と作り方

大きめのボウルに小麦粉と塩を入れる
油を入れる
水を少しずつ加えながらひたすらコネる

最初は小麦粉がボロボロでなかなかまとまりません
水の入れすぎに注意

全体的にまとまって粘土くらいの固さになればできあがり
色を付けたい場合は食紅やハーブの煮出し汁でどうぞ

分量の目安−小麦粉が1カップ
塩小さじ2程度
油はほんのちょっと
(私は全部目分量でやってますが^^;)

わが家では料理には全くといっていいほど油を使いません
ですので、石けん作りの材料に買い置きしている色々な種類の油を使ってみました
ねんどをまとめやすくするためなので、常温で液体の油であれば種類は問わないと思います

保存は冷蔵庫で3日は大丈夫でした
ただし子どもが触る物なので、色やニオイで少しでも変だと思ったらすぐに処分して下さい


子どもにとっては小麦粉粘土を作る段階からすでに楽しい遊びのようです
「大きくなったらパン屋さんになりたい」
と宣言している長男は練習にはげんでいます




この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/37957384

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。